フリーダイヤル0120-816-055

営業時間 9:00-17:00(土日祝日休)

console.log("postID: 751");console.log("カウント: 547");

2024.01.01

『元気な赤ちゃん』

昔、飛行機に乗ったときの話です。シートベルトの外す合図が鳴った直後くらいのことでしょうか。

私の斜め前で大声で泣き叫ぶ赤ちゃん(笑)

子育てをしていると皆さん経験がありますよね?お母さんも必死で泣き止まそうとしていて顔面蒼白。

赤ちゃんは泣くのが仕事なので仕方ないことです。赤ちゃんは業務中なので邪魔してはいけません。泣きたいだけ泣いてもらっていいんです!

 

でも、親からしたら気が気ではないですよね。周りの目が気になって仕方なくなります。

CAの方もおもちゃを持ってきて一生懸命。でも一向に泣き止みません

 

その時、近くにいたおばあ様がスッと立ち上がりその親子のもとへ近づいていきました。

 

『私が抱っこしましょうか?』

 

なんと、おばあ様が抱っこするとピタッと泣き止む赤ちゃん!

周りは、どんな魔法を使ったんだと、にこやかに驚き顔です。

 

どうやらそのおばあ様は長年、助産師さんとして働かれているようです。

そしてCAの方とお母さんにこのように話されていました。

 

『泣き止んで欲しい!泣き止んで欲しい!と思って抱っこすると赤ちゃんはそれを感じちゃうんだよね~ もう、どうにでもなれ~くらいの気持ちで抱っこすると、赤ちゃんは安心するのかもね~』と。

 

非常に暖かい時間が流れたのを覚えています。

ふと、会社のことが頭をよぎりました。私はこの会社の長として働いています。当然、部下がいます。

もし私が “これではいけない!” “こうしなければいけない!!ダメだ!”と余裕がない働き方ならば、周りの部下も同じように余裕がなくなってしまうんだろうなと。

だからこそ、いつだって

“大丈夫!なんかあったら俺が責任をとるから大丈夫!なんとかなるさ!”

と思い伝えていきたいです。

 

因みに、飛行機の中で、隣に座っていた私の部下は、

赤ちゃんが泣き叫ぼうが何をしようが、爆睡してました。一番おおらかな人間でした。